公式ブログ「3分間ビジネススクール」へ移動 →

【ハワイ島】完全無料で行った!ヒルトンワイコロアビレッジ招待とマイル活用

こんにちは、キョウイです。
2019年6月にハワイ島に行きました。
しかも今回は「往復宿泊完全無料のハワイ旅行」を実現しました。

いや、何も怪しくありません

活用したのは以下の2つです。

  • ヒルトンからの宿泊招待状
  • JALマイル活用の特典航空券

しかも宿泊はヒルトン・ワイコロア・ビレッジ(3泊)です。

それでは、どうやって無料招待状がもらえるのか、マイルの活用、ヒルトン・ワイコロア・ビレッジの魅力について紹介します。

ヒルトン・グランド・バケーションズの説明会でもらえる宿泊招待状

ヒルトン・グランド・バケーションズは、会員権のオーナーになってヒルトン・グループの世界中のリゾートホテルのタイムシェアを利用できるメンバーシップです。

このタイムシェア販売の説明会に参加すればハワイの3泊宿泊招待状がもらえるというキャンペーンをやっているのです。

僕の場合、2018年7月にオアフ島に行った帰りの飛行機の中で案内チラシをもらい、帰国後に説明会の参加を申し込みました。
しばらく時間が経ってから電話で連絡があり、11月に新宿会場で説明を受けることになりました。

当日、会場を訪ねて想定外だったのは、個室マンツーマンで説明を受けたことです。しかもかなり時間をかけて説明を受けます。

僕もいろいろ質問をして本気で検討したのですが、「小さくても個人所有の部屋の方がいい」という僕の所有欲は、タイムシェアという仕組みとフィットせず、今回は見送る判断をしました。

それでもちゃんと3泊分の体験宿泊券がもらえるのがすごい。

でも、まったく購入する気のない人が宿泊招待券狙いだけで説明会に参加するのはさすがにやめましょうね

宿泊券はオアフ島かハワイ島かを選べます。
今回はハワイ島の「ヒルトン・ワイコロア・ビレッジ」で使わせてもらうことにしました。

JALマイルで特典航空券を取る

JALのHPより

せっかくなので、往復の飛行機も無料で行こうと、JALのマイルを使って特典航空券を取りました。JALの場合、ハワイまでの必要基本マイル数は、ワイキキ・コナ、共に40,000マイルです。

40,000マイルというと結構なポイント数に思えますが、ここで普段からのマイル貯蓄活動がいきてきます。

僕は空マイラー&陸マイラーで、普段からマイルを鬼貯めしています!

僕が活用しているのは「CLUB-Aカード(年会費:11,000円(税込)」で、さらに「ショッピングマイル・プレミアム:3,300円(税込)」を追加しています。

これによってマイルを貯めることについて、3つ優位になります。

  • 毎年初回搭乗ボーナスとして2,000マイルもらえる
  • 搭乗ごとに、フライトマイル25%プラスになる
  • ショッピングマイルが、通常200円で1マイルのところ100円で1マイル貯まる

ちなみに、現在はサファイア(SAPPHIRE)&JGC(JAL GROBAL CLUB)の会員になれたので、初回搭乗ボーナスはもっともらえますし、搭乗ごとのプラスにもキャンペーンがあるので、より多く貯めることができています。

今回は、こうして貯めたマイルを一部使って、ハワイ島往復を無料にしてみました。 ま、ネタ作りのためですが。

ヒルトン・ワイコロア・ビレッジでの宿泊と評価

photo by kyoi

ヒルトン・ワイコロア・ビレッジは、ハワイ島ワイコロアにある高級リゾートで、ものすごく広大な敷地にあるアミューズメントパークのようなところです。

ホテルというよりは、巨大なテーマパークのようで、 施設内をレールウェイで移動したり、ディズニーランドに泊まっているかような感覚になります。人工的すぎるところが、少し気になるところでしょうか。

photo by kyoi

無料にも関わらず、ヒルトン側が用意してくれた部屋は海の見えるオーシャンタワーの1階。サービスも素晴らしかったです。

部屋からのサンセットも、見たことのないような美しい色で楽しませてくれました。

photo by kyoi

とにかく圧倒的に広大な施設にアミューズメントがてんこ盛り。
テーマパークのような華やかさを求める人にはおすすめです。

僕は人工的な娯楽が少し苦手ではありますが、これを無料で提供してくれたヒルトン・グループには改めて感謝します。

それでは、よい旅を!

ヒルトン・ワイコロア・ビレッジの値段や空室の最新情報は、以下のBooking.comからご確認いただけます。

\ヒルトン・ワイコロア・ビレッジの最新情報はこちら/

\もっとハワイ島を楽しむなら、現地オプショナルツアーを活用しよう!/

ハワイ島を満喫するなら、現地のオプショナルツアーの利用がおすすめです。
海外現地オプショナルツアー「ベルトラ」なら
日本語ガイドで安心して観光を楽しめます。

「マウナケア山頂の星空」や
「キラウエア火山国立公園」など
人気ツアーを確認してみましょう!